ホーム > 費用

見出し費用

費 用

弁護士費用の支払時期は、事件の着手時(着手金)と、終了時(成功報酬)の2本立てです。だいたいの弁護士費用(相場・目安)は以下の通りです。

相談

30分/5000円
但し、労働相談は初回無料。
※当日相談可能。
※電話かメールにてご連絡下さい。

着手金(ご依頼いただいた際の弁護士費用です)

①示談交渉、労働審判、調停など

30万円から
※但し、事案により適宜減額することがあります。


②通常訴訟

50万円から
※但し各審級(第一審、控訴審、上告審)毎に別個の契約となり、適宜減額があります。

報酬金(事件が解決した際の弁護士費用です)

弁護士報酬早見表(一応の目安です)

経済的利益 着手金 報酬金
300万円以下の場合 8% 16%
300万円を超え3000万円以下の場合 5%+9万円 10%+18万円
3000万円を超え3億円以下の場合 3%+69万円 6%+138万円

※経済的利益が不明の場合は800万円として計算します。